*

オージオグラム

公開日: : 最終更新日:2014/01/16 補聴器の基礎知識

前項にも書きましたが、聴力検査の結果は「オージオグラム」という形で記録されます。
オージオグラムの一例です。
odiogram
参考:http://www.rion.co.jp/kikoe/gauge/simile.html
オージオグラムの見方
気道聴力:右耳=○ 左耳=×
骨導聴力:右耳=[  左耳=]
・ 気導聴力→空気を伝わって(耳から入って)くる音を聞く力
・ 骨導聴力→骨を伝わってくる音を聞く力
横軸が音の周波数(ヘルツ(Hz))、縦軸が音の強さ(デシベル(dB))です。
グラフが下にさがるほど難聴の程度が悪くなっています。
この他に語音弁別検査の結果が記録されることもあります。
聴力と難聴の程度
程度 測定値     実際の聞こえ具合
正常 0dB~25dB 聞こえに問題はない
軽度 25dB~40dB 小声だとやや聞き取り難い
中度 40dB~70dB 普通の会話の聞き取りが困難
高度 70dB~90dB 耳元の大声なら聞こえる
ろう 90dB~     殆ど何も聞こえない

補聴器に迷ったら!

関連記事

no image

補聴器用語集(あ行・か行)

補聴器の事を調べようとしても、専門用語がたくさんでてきてよくわからない・・・という時のために、補聴器

記事を読む

no image

補聴器の障害者自立支援法による支給

難聴が重度で身体障害に該当する場合は、補聴器の支給あるいは補助を受けることが可能です。 この「重度

記事を読む

no image

いろいろな音域と難聴のタイプ

難聴には「特定の音域」に対する聴力がよくない、ということがあります。 加齢による難聴は特に高音域が

記事を読む

no image

補聴器リンク集:国内補聴器メーカー

補聴器・難聴に関するサイトのリンク集です。 ここでは国内の補聴器メーカーのサイトをまとめてあります。

記事を読む

no image

補聴器と助聴器の違い

補聴器と助聴器のいちばん大きな差は、「医療機器」に認定されているかいないか、という区分です。 「補聴

記事を読む

補聴器に迷ったら!

補聴器に迷ったら!

難聴の人向けスピーカー「COMUOON(コミューン)」

軽度~中程度の難聴の方で、補聴器がわずらわしいと感じている方には朗報か

no image
突発性難聴と野菜の摂取の関連性

ご存知のように、突発性難聴は原因もはっきりしなければ、根本的な治療法も

no image
突発性難聴改善に朗報!難聴になった耳を酷使することで聞こえが改善の研究

これは突発性難聴で苦しんでいる人にとって朗報になるかもしれません。

20131226-13122651-nhktextv-000-1-view
全聾の作曲家、佐村河内守さんをご存知ですか?

もうすぐソチオリンピックが始まりますね。 やはり期待なのはフィギュア

iPhoneに直接接続できる補聴器が実現するかも

以前の記事で「iPhone型の補聴器があればいいのに!」と書きましたが

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

PAGE TOP ↑