*

寒さと補聴器用電池との関係

公開日: : 最終更新日:2014/01/16 補聴器の基礎知識

元ネタ:ナショナル補聴器センターからのお手紙 冬は電池にはつらい季節

冬、お客様から多くなるご相談が
「電池のもちが短くなった!」です。
(中略)
室内でのストーブによる二酸化炭素の影響で、
代表的な、カナル型補聴器用の
PR41の場合
社団法人電池工業会の発表では
気温20度、湿度60%で100時間持つ電池寿命が
同じ条件で二酸化炭素の濃度が2倍になる(といっても実感はわきませんが…)と60時間くらいに短くなるという報告があります。
これに、空気の乾燥が加わればさらに電池寿命は短くなるわけです。
寒いんですけど、健康のため、補聴器の電池のため暖房中はお部屋の換気をお忘れなく!

電池の持ちと二酸化炭素が関連しているというのは初めて知りました。
電池にも「エコ」が必要なんですね。
それと、この記事にはもう一つ

また、電池が冷たいと発電がうまく起こりません。
補聴器を着ける時、電池が冷えていたら手のひらに包んで暖めてから補聴器に入れましょう。

・・・とのことです。
こうしてみると、電池はずいぶんデリケートなものなのですね。ぞんざいに扱わないようにしたいです。

補聴器に迷ったら!

関連記事

no image

補聴器用語集(さ行・た行)

補聴器の事を調べようとしても、専門用語がたくさんでてきてよくわからない・・・という時のために、補聴器

記事を読む

no image

メタボリック・シンドロームと難聴

年齢を重ねると難聴になりやすいと考えられがちですが、実は年齢よりも大きな要因があることが最近の研究で

記事を読む

no image

TRT(耳鳴り再訓練療法)

TRT(耳鳴り再訓練療法)とは、現在世界中で行われている耳鳴りの治療法の一つです。正式にはTinni

記事を読む

no image

いろいろな音域と難聴のタイプ

難聴には「特定の音域」に対する聴力がよくない、ということがあります。 加齢による難聴は特に高音域が

記事を読む

no image

外耳道の感染も原因となる耳のかゆみ・耳だれ

耳かきをしすぎて血が出たり、膿のようなものが出てくる経験はありませんか? 症状が続くようであれば耳鼻

記事を読む

補聴器に迷ったら!

補聴器に迷ったら!

難聴の人向けスピーカー「COMUOON(コミューン)」

軽度~中程度の難聴の方で、補聴器がわずらわしいと感じている方には朗報か

no image
突発性難聴と野菜の摂取の関連性

ご存知のように、突発性難聴は原因もはっきりしなければ、根本的な治療法も

no image
突発性難聴改善に朗報!難聴になった耳を酷使することで聞こえが改善の研究

これは突発性難聴で苦しんでいる人にとって朗報になるかもしれません。

20131226-13122651-nhktextv-000-1-view
全聾の作曲家、佐村河内守さんをご存知ですか?

もうすぐソチオリンピックが始まりますね。 やはり期待なのはフィギュア

iPhoneに直接接続できる補聴器が実現するかも

以前の記事で「iPhone型の補聴器があればいいのに!」と書きましたが

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

PAGE TOP ↑