*

補聴器相談医

公開日: : 最終更新日:2014/01/17 補聴器の基礎知識

耳鼻咽喉科の学会は「補聴器相談医」という認定制度を設けており、基準の講習および実習を受けた人に認定をしています。現在、4割程度の耳鼻咽喉科医がこの相談医の認定を受けていますが、誰が補聴器相談医であるかは、日本耳鼻咽喉科学会のホームページで検索することができます。
(社団法人日本耳鼻咽喉科学会 http://www.jibika.or.jp)

補聴器に迷ったら!

関連記事

no image

メタボリック・シンドロームと難聴

年齢を重ねると難聴になりやすいと考えられがちですが、実は年齢よりも大きな要因があることが最近の研究で

記事を読む

no image

イヤーモールドとはなにか

イヤーモールドとは、耳から型をとったオーダーメイドの耳栓のことです。 従来タイプの耳掛け型補聴器を

記事を読む

no image

外耳道の感染も原因となる耳のかゆみ・耳だれ

耳かきをしすぎて血が出たり、膿のようなものが出てくる経験はありませんか? 症状が続くようであれば耳鼻

記事を読む

no image

突発性難聴と野菜の摂取の関連性

ご存知のように、突発性難聴は原因もはっきりしなければ、根本的な治療法もまだ見つかっていない、とてもむ

記事を読む

no image

補聴器外来を設けている病院(近畿)

補聴器を購入される時には、直接ショップに行く前に一度耳鼻咽喉科に行かれる事をおすすめします。 そのな

記事を読む

補聴器に迷ったら!

補聴器に迷ったら!

難聴の人向けスピーカー「COMUOON(コミューン)」

軽度~中程度の難聴の方で、補聴器がわずらわしいと感じている方には朗報か

no image
突発性難聴と野菜の摂取の関連性

ご存知のように、突発性難聴は原因もはっきりしなければ、根本的な治療法も

no image
突発性難聴改善に朗報!難聴になった耳を酷使することで聞こえが改善の研究

これは突発性難聴で苦しんでいる人にとって朗報になるかもしれません。

20131226-13122651-nhktextv-000-1-view
全聾の作曲家、佐村河内守さんをご存知ですか?

もうすぐソチオリンピックが始まりますね。 やはり期待なのはフィギュア

iPhoneに直接接続できる補聴器が実現するかも

以前の記事で「iPhone型の補聴器があればいいのに!」と書きましたが

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

PAGE TOP ↑