*

外耳道の感染も原因となる耳のかゆみ・耳だれ

公開日: : 最終更新日:2014/01/16 補聴器の基礎知識

耳かきをしすぎて血が出たり、膿のようなものが出てくる経験はありませんか?
症状が続くようであれば耳鼻科での受診をおすすめします。
耳のかゆみや耳だれ(耳漏)を起こす病気に、外耳道湿疹、外耳道炎があります。
皮膚炎やアトピー性皮膚炎などがある方は、しばしば外耳道にも炎症があるのですが、かゆいからといって引っ掻いたりいじったりしてしまう場合や、補聴器の装用により悪化することもあり得ますので、注意が必要です。
一度耳漏が出るとなかなか治りにくいので、これらの病気ではまず外耳道を清潔に保つための清掃、そして軟膏などの塗布が必要になります。
中には中耳炎で鼓膜に穴があき、そこから耳漏が外まで滲みでてくる場合もあります。また、耳垢がたまることによって難聴の原因となる場合もあります。こうした場合は、耳垢を病院で除去すると聴こえが回復する場合が多いです。

補聴器に迷ったら!

関連記事

no image

補聴器外来を設けている病院(中部・北陸)

補聴器を購入される時には、直接ショップに行く前に一度耳鼻咽喉科に行かれる事をおすすめします。 そのな

記事を読む

no image

補聴器用語集(あ行・か行)

補聴器の事を調べようとしても、専門用語がたくさんでてきてよくわからない・・・という時のために、補聴器

記事を読む

no image

外耳道レシーバー補聴器(RIC)

RICとは、Receiver in the canalの頭文字をとったもので、日本では「外耳道レシー

記事を読む

no image

難聴の危険因子

日々の生活の過ごし方によって難聴になりやすい危険が存在します。 最も注意しなければいけないのは言う

記事を読む

no image

補聴器の耐用年数

一般に補聴器の耐用年数は5年とされていて、補聴器への補助金等でもこの5年がひとつの目安とされています

記事を読む

補聴器に迷ったら!

補聴器に迷ったら!

難聴の人向けスピーカー「COMUOON(コミューン)」

軽度~中程度の難聴の方で、補聴器がわずらわしいと感じている方には朗報か

no image
突発性難聴と野菜の摂取の関連性

ご存知のように、突発性難聴は原因もはっきりしなければ、根本的な治療法も

no image
突発性難聴改善に朗報!難聴になった耳を酷使することで聞こえが改善の研究

これは突発性難聴で苦しんでいる人にとって朗報になるかもしれません。

20131226-13122651-nhktextv-000-1-view
全聾の作曲家、佐村河内守さんをご存知ですか?

もうすぐソチオリンピックが始まりますね。 やはり期待なのはフィギュア

iPhoneに直接接続できる補聴器が実現するかも

以前の記事で「iPhone型の補聴器があればいいのに!」と書きましたが

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

PAGE TOP ↑