*

「 補聴器の基礎知識 」 一覧

補聴器外来を設けている病院(中部・北陸)

補聴器を購入される時には、直接ショップに行く前に一度耳鼻咽喉科に行かれる事をおすすめします。 そのなかでも「補聴器外来」を設けている病院をいくつか紹介します。 ここでは中部・北陸地方の病院を挙げていま

続きを見る

補聴器外来を設けている病院(関東)

補聴器を購入される時には、直接ショップに行く前に一度耳鼻咽喉科に行かれる事をおすすめします。 そのなかでも「補聴器外来」を設けている病院をいくつか紹介します。 ここでは関東地方の病院を挙げています。

続きを見る

聴力検査

聴力検査には、次のような種類があります。 ●気導聴力(純音聴力)検査 さまざまな音の高さ(周波数)に対する聴力をヘルツ(Hz)で、音の大きさや強さに対する聴力をデシベル(dB)で、それぞれ測定しま

続きを見る

補聴器外来を設けている病院(北海道・東北)

補聴器を購入される時には、直接ショップに行く前に一度耳鼻咽喉科に行かれる事をおすすめします。 そのなかでも「補聴器外来」を設けている病院をいくつか紹介します。 ここでは北海道・東北地方の病院を挙げてい

続きを見る

補聴器リンク集:海外補聴器メーカー

補聴器・難聴に関するサイトのリンク集です。 ここでは海外の補聴器メーカーのサイトをまとめてあります。 お役に立てば幸いです。 【海外補聴器メーカー】 ワイデックス シーメンス オーティコン GNリ

続きを見る

補聴器リンク集:国内補聴器メーカー

補聴器・難聴に関するサイトのリンク集です。 ここでは国内の補聴器メーカーのサイトをまとめてあります。 お役に立てば幸いです。 【国内補聴器メーカー】 リオン コルチトーン パナソニック テムコジャ

続きを見る

難聴と身体障害者福祉法による聴覚障害者

補聴器への補助金を得るには、まず聴覚障害者としての認定を受け、身体障害者手帳を持っている必要があります。 難聴の程度については、以下のように規定されています。 【2級】 両耳の聴力レベルがそれぞ

続きを見る

補聴器の耐用年数

一般に補聴器の耐用年数は5年とされていて、補聴器への補助金等でもこの5年がひとつの目安とされています。 しかし、補聴器は精密機械ですから、どのように取り扱うかによって耐用年数に大きな違いが出てきます

続きを見る

補聴器リンク集:関連団体

補聴器・難聴に関するサイトのリンク集です。 ここでは関連団体のサイトをまとめてあります。 お役に立てば幸いです。 【関連団体】 厚生労働省 社団法人全日本難聴者・中途失聴者団体連合会 社団法人 日

続きを見る

子供の難聴と補聴器

お子さんが難聴の場合、最も問題になるのは「他人が難聴に気がつかない」ことです。 特に乳幼児の難聴は、言語発達能力の遅れと取られてしまうケースが多いため難聴とは気付きにくく、子供の難聴を発見することは

続きを見る

補聴器に迷ったら!

補聴器に迷ったら!

難聴の人向けスピーカー「COMUOON(コミューン)」

軽度~中程度の難聴の方で、補聴器がわずらわしいと感じている方には朗報か

no image
突発性難聴と野菜の摂取の関連性

ご存知のように、突発性難聴は原因もはっきりしなければ、根本的な治療法も

no image
突発性難聴改善に朗報!難聴になった耳を酷使することで聞こえが改善の研究

これは突発性難聴で苦しんでいる人にとって朗報になるかもしれません。

20131226-13122651-nhktextv-000-1-view
全聾の作曲家、佐村河内守さんをご存知ですか?

もうすぐソチオリンピックが始まりますね。 やはり期待なのはフィギュア

iPhoneに直接接続できる補聴器が実現するかも

以前の記事で「iPhone型の補聴器があればいいのに!」と書きましたが

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

PAGE TOP ↑