*

補聴器に慣れること

公開日: : 最終更新日:2014/01/16 補聴器の基礎知識

補聴器をつけるようになると、会話が聞こえるだけでなくこれまで聞こえなかったいろいろな音もいっしょに聞こえるようになります。
長時間使用していると頭痛や疲労を感じることもあります。
無理せず、徐々に慣れていくことで不快感を覚えずに使いこなせるようになります。
・まずは静かなところでの使用に慣れてから
 はじめは装着すること自体に違和感を感じる場合もあるでしょう。そんなときは、スイッチを切った状態で耳につけ、装置に慣れることから始めるとよいでしょう。
・1対1の会話に慣れる
 室内で、家族や友人などと向かい合って話し、会話に慣れます。
・自分の声に慣れる
 補聴器を使用すると、自分の声の聞こえ方も違ってきます。静かな部屋で本を音読するなどして、まずは自分自身の声に慣れましょう。
・テレビやラジオの音に慣れる
 ニュースなど、はっきりした話し方をする番組から聞くようにするとよいでしょう。
・日常生活での使用
 いろいろな音がする中で、必要な言葉や音を聞き取れるようになれば、生活の幅はぐっと広がります。
※補聴器は状況に応じてつけたりはずしたりして構いません。

補聴器に迷ったら!

関連記事

no image

補聴器の寿命

補聴器の寿命は、意外と短い場合があります。 使用頻度やお手入れの状況によって大きく変わりますが、 だ

記事を読む

no image

残響と聞き取りづらさ

会議などでの発言が聞き取りづらい原因の一つに音の反射と残響があります。 耳の近くで話をしている時は

記事を読む

no image

補聴器を使いはじめの時の注意点

新しく補聴器を買った際に、せっかく新しく買ったからと、いきなり長時間使用すると疲れや頭が痛くなる、耳

記事を読む

no image

メタボリック・シンドロームと難聴

年齢を重ねると難聴になりやすいと考えられがちですが、実は年齢よりも大きな要因があることが最近の研究で

記事を読む

no image

指向性とはなにか

指向性とは、横や後ろからの音に比べて、前方からの音をよく聞こえるように設定したものです。普通、人と話

記事を読む

補聴器に迷ったら!

補聴器に迷ったら!

難聴の人向けスピーカー「COMUOON(コミューン)」

軽度~中程度の難聴の方で、補聴器がわずらわしいと感じている方には朗報か

no image
突発性難聴と野菜の摂取の関連性

ご存知のように、突発性難聴は原因もはっきりしなければ、根本的な治療法も

no image
突発性難聴改善に朗報!難聴になった耳を酷使することで聞こえが改善の研究

これは突発性難聴で苦しんでいる人にとって朗報になるかもしれません。

20131226-13122651-nhktextv-000-1-view
全聾の作曲家、佐村河内守さんをご存知ですか?

もうすぐソチオリンピックが始まりますね。 やはり期待なのはフィギュア

iPhoneに直接接続できる補聴器が実現するかも

以前の記事で「iPhone型の補聴器があればいいのに!」と書きましたが

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

PAGE TOP ↑