*

国内初の埋込型補聴器を承認

公開日: : 最終更新日:2014/01/16 補聴器のニュース

薬事日報社のウェブサイトより

http://www.yakuji.co.jp/entry22233.html

薬事・食品衛生審議会医療機器・体外診断薬部会は、国内初の埋め込み型骨伝導補聴器となるコクレアの「Cochlear Bahaシステム」の承認を了承した。3月下旬に開かれる予定の薬事分科会に報告される。
 「Cochlear Bahaシステム」は、耳の後部の頭蓋骨にインプラントを埋め込んで固定し、そこに音声を振動に変換する専用の補聴器を取り付け、直接、振動を内耳に伝達することで、聞こえるようにするもの。主に、既存治療では改善が見込めない両側の聴覚障害症例で、外耳道閉鎖症および外耳・中耳疾患に対して用いる。
 従来の骨伝導型の補聴器は、皮膚の上から音声信号を振動信号に変えて骨に伝え、内耳で音を聞くというものだったが、埋め込み型にすることで、重度の聴覚障害者にも対応できるようにした。インプラントの埋め込み手術は、X線やCTなどで設置部位や、骨の厚みをあらかじめ確認してから行う。医療機器のクラス分類はⅢで、再審査期間は3年。

これまでの骨伝導型の補聴器では効果がなかった人には朗報ですね。

補聴器に迷ったら!

関連記事

難聴の人向けスピーカー「COMUOON(コミューン)」

軽度~中程度の難聴の方で、補聴器がわずらわしいと感じている方には朗報かもしれません。 千葉県の

記事を読む

no image

そこが知りたい家電の新技術:パナソニック、新コンセプトの「補聴器」が売れている理由by 大河原 克行

リンク元:家電-コラム-そこが知りたい家電の新技術-パナソニック、新コンセプトの「補聴器」が売れてい

記事を読む

no image

日本初の「補聴器ファッションショー」

マイナビニュースより。 日本初の「補聴器ファッションショー」、出場者募集を開始 | ライフ | マ

記事を読む

no image

ワイデックスがお届けする補聴器のポータルサイト「みみから。」

News2u.netより。 元ネタ:より良く聞く、それは、より良く生きること―。耳から日本を元気にす

記事を読む

no image

こどもが考えた「未来の補聴器」

少し前の事になるのですが、2013年の6月に「ジャパン補聴器フォーラム2013」が開催されました。

記事を読む

補聴器に迷ったら!

補聴器に迷ったら!

難聴の人向けスピーカー「COMUOON(コミューン)」

軽度~中程度の難聴の方で、補聴器がわずらわしいと感じている方には朗報か

no image
突発性難聴と野菜の摂取の関連性

ご存知のように、突発性難聴は原因もはっきりしなければ、根本的な治療法も

no image
突発性難聴改善に朗報!難聴になった耳を酷使することで聞こえが改善の研究

これは突発性難聴で苦しんでいる人にとって朗報になるかもしれません。

20131226-13122651-nhktextv-000-1-view
全聾の作曲家、佐村河内守さんをご存知ですか?

もうすぐソチオリンピックが始まりますね。 やはり期待なのはフィギュア

iPhoneに直接接続できる補聴器が実現するかも

以前の記事で「iPhone型の補聴器があればいいのに!」と書きましたが

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

PAGE TOP ↑