*

補聴器の耳あか詰まり問題を解消する新製品

公開日: : 最終更新日:2014/01/16 オムロン補聴器

オムロン・ヘルスケアビジネスカンパニーは、新機構の「フィルター付イヤチップ」の採用により、補聴器に詰まった耳あかを簡単に取り除くことを可能にした、軽度難聴者向け耳あな型補聴器、オムロンイヤメイト「AK-04」を6月15日から発売する。

従来品では、27ミクロンという非常に細かい布目構造をしているフィルターに、粘性の高い耳あかが詰まると補聴器の聞こえが悪くなり、その都度修理に出す必要あり、その場合、返却されるまでの間は補聴器を使用できないなど、不便な状況が起きていたが、「AK-04」では、フィルターをイヤチップにつけることにより、使用者自身でフィルターの交換をおこなう事ができるようになったことから、補聴器の故障原因の8割にあたる耳あか詰まりの問題を、ユーザー自身で解決することができるようになった。

 設計面では、調整の必要がなく、買ったその日からすぐに使える簡単操作の補聴器で、突然大きな音が発生しても耳を痛めないよう最大出力音圧を一定値以下に抑え、かつひずみ感の少ない出力音にする出力制限装置を内蔵。初めてでも安全・快適に使用でき、耳への負担を軽減する安心設計。

 補聴器には、耳の中に収めて使用する「耳あな型」、耳の後ろにかける「耳かけ型」、本体をポケットに入れてイヤホンをつなぐ「ポケット型」、メガネのツルに内蔵「メガネ型」の4タイプがある。

こうした補聴器の耳あか詰まり問題を解消するオムロンの補聴器「AK-04」の最安値情報です。

補聴器に迷ったら!

関連記事

記事はありませんでした

補聴器に迷ったら!

補聴器に迷ったら!

難聴の人向けスピーカー「COMUOON(コミューン)」

軽度~中程度の難聴の方で、補聴器がわずらわしいと感じている方には朗報か

no image
突発性難聴と野菜の摂取の関連性

ご存知のように、突発性難聴は原因もはっきりしなければ、根本的な治療法も

no image
突発性難聴改善に朗報!難聴になった耳を酷使することで聞こえが改善の研究

これは突発性難聴で苦しんでいる人にとって朗報になるかもしれません。

20131226-13122651-nhktextv-000-1-view
全聾の作曲家、佐村河内守さんをご存知ですか?

もうすぐソチオリンピックが始まりますね。 やはり期待なのはフィギュア

iPhoneに直接接続できる補聴器が実現するかも

以前の記事で「iPhone型の補聴器があればいいのに!」と書きましたが

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

PAGE TOP ↑