*

ハウリング

公開日: : 最終更新日:2014/01/17 補聴器の選び方

ハウリングとは、拡声された音声が補聴器の周囲からもれ、それをマイクが拾った時に生じるもので、「キーン!」「ワーン!」などの非常に耳障りな音です。
その中には、手で耳を覆った場合にも生じますが、スイッチを切らずに補聴器をはずした時やスイッチを入れたまま横になったときにも起こります。
しかし、何かを食べている時や笑っている時にハウリングが起こるのであれば、イヤーモールドや補聴器がきちんと合っていないことが考えられます。
その際には補聴器専門店で対処をしておきましょう。

補聴器に迷ったら!

関連記事

no image

シーメンスヒヤリングインスツルメンツ株式会社

世界最大級の総合エレクトロニクス企業にして、現代医療にも大きく貢献するシーメンスは、質実剛健の国、ド

記事を読む

no image

耳かけ型・眼鏡型補聴器の特徴

耳かけ型・眼鏡型補聴器は、従来からあった箱型・ポケット型の補聴器を小型化して、本体と耳にあてる部分を

記事を読む

no image

フルモデルチェンジされたパイオニア「フェミミ」

MSN産経ニュースより。 【新商品】パイオニア「フェミミ」をフルモデルチェンジ - MSN産経ニュ

記事を読む

no image

GN ReSound(ジーエヌリサウンドジャパン株式会社)

デンマークに本社をおき、販売網は80カ国以上をカバーするジーエヌリサウンドの原点は、ヨーロッパとアジ

記事を読む

シーメンスのユニークな補聴器「バイブ」シリーズ

バイブは、今までの補聴器のイメージを180°変えました。ユニークなデザインは耳のくぼみにおさまる、今

記事を読む

補聴器に迷ったら!

補聴器に迷ったら!

難聴の人向けスピーカー「COMUOON(コミューン)」

軽度~中程度の難聴の方で、補聴器がわずらわしいと感じている方には朗報か

no image
突発性難聴と野菜の摂取の関連性

ご存知のように、突発性難聴は原因もはっきりしなければ、根本的な治療法も

no image
突発性難聴改善に朗報!難聴になった耳を酷使することで聞こえが改善の研究

これは突発性難聴で苦しんでいる人にとって朗報になるかもしれません。

20131226-13122651-nhktextv-000-1-view
全聾の作曲家、佐村河内守さんをご存知ですか?

もうすぐソチオリンピックが始まりますね。 やはり期待なのはフィギュア

iPhoneに直接接続できる補聴器が実現するかも

以前の記事で「iPhone型の補聴器があればいいのに!」と書きましたが

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

PAGE TOP ↑