*

シーメンスのユニークな補聴器「バイブ」シリーズ

公開日: : 最終更新日:2014/01/17 補聴器の選び方

バイブは、今までの補聴器のイメージを180°変えました。ユニークなデザインは耳のくぼみにおさまる、今までと違う補聴器です。耳の後はすっきりと眼鏡などのアイテムの邪魔になりません。着せ替えができる17色のカバーが新しい世界を開きます。そしてより自然な聞こえのための、様々な機能が搭載され、その操作はとてもシンプル。もっとオシャレに聞こえを楽しむ、それが「バイブ」

http://www.siemens-hi.co.jp/catalogue/vibe_top.php

このシーメンスの「バイブ」タイプ補聴器は、これまでの耳介の外側にひっかけるタイプとも、インナーイヤータイプとも異なる、まったく新しいタイプの補聴器です。
シーメンス「バイブ」補聴器
この「バイブ」では、耳介のくぼみに沿わせて本体を装着するもので、そのユニークなスタイルとおしゃれなデザインで、アクセサリーの一種のように「堂々と見せる補聴器」ということができます。
機能的にも
* サウンドスムージング
* データラーニング
* eスピーチ処理システム
* オートフォン機能
* サウンドブリリアンス
* トゥルーイヤー
* サウンドラーニング
* ハウリングブロッカー
* ハウリングキャンセラー
* 追尾型ツインマイク
* テック マルチナビゲーター
* eポケット双方向リモコンシステム
* e2eワイヤレス通信システム
* ナノコーティング加工
* Cガード
* アイロスベント
* ペンタイプリモコン ePen
* スピーチ&ノイズマネージメント
* eウインドスクリーン
・・・と、これほどまでに高性能。
もしこれまで「補聴器を着けているのを見られるのが恥ずかしい」という理由で補聴器をつけることをためらっているようでしたら、このおしゃれな補聴器、選択肢のひとつとして検討してみてはいかがでしょうか。

補聴器に迷ったら!

関連記事

15797

フォナック「MH2O」

フォナック「MH2O」を紹介いたします。 http://www.phonak.jp/product

記事を読む

no image

カラフルな補聴器を選ぶこと

補聴器というと、どうしても目立たない肌色のものが主流ですが、最近は「あえておしゃれに見せる」カラフル

記事を読む

no image

耳かけ型・眼鏡型補聴器の特徴

耳かけ型・眼鏡型補聴器は、従来からあった箱型・ポケット型の補聴器を小型化して、本体と耳にあてる部分を

記事を読む

fig_02

究極の補聴器「IIC」

小型化が進む耳穴型の補聴器に、ついに究極の補聴器が出てきました。 名前を「IIC」といいます。

記事を読む

no image

フォナック・ジャパン株式会社

スイスに本拠地を置く。創立は1947年。1987年にチューリッヒ郊外のシュテーファに移転。ヨーロッパ

記事を読む

補聴器に迷ったら!

補聴器に迷ったら!

難聴の人向けスピーカー「COMUOON(コミューン)」

軽度~中程度の難聴の方で、補聴器がわずらわしいと感じている方には朗報か

no image
突発性難聴と野菜の摂取の関連性

ご存知のように、突発性難聴は原因もはっきりしなければ、根本的な治療法も

no image
突発性難聴改善に朗報!難聴になった耳を酷使することで聞こえが改善の研究

これは突発性難聴で苦しんでいる人にとって朗報になるかもしれません。

20131226-13122651-nhktextv-000-1-view
全聾の作曲家、佐村河内守さんをご存知ですか?

もうすぐソチオリンピックが始まりますね。 やはり期待なのはフィギュア

iPhoneに直接接続できる補聴器が実現するかも

以前の記事で「iPhone型の補聴器があればいいのに!」と書きましたが

→もっと見る

  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    題名

    メッセージ本文

PAGE TOP ↑